youtube 電話 お問い合わせ

結婚相談所にはお断り前提でのお見合い『消化見合い』が存在する・・・

こんにちは、銀座の結婚相談所Bゼルム 婚活アドバイザー立花です。

今日のタイトル、結婚相談所には消化見合いが存在する・・・なんのこっちゃと思われるかもしれません。

消化試合・・・・(こちらからの引用です)

  1. 優勝チーム決定後も行われる試合である。主にプロ野球で見られる。(他のスポーツだと試合がなくなる場合があるため。)
  2. 転じて、重要なことが終わった後の物事。例「テストは終わってるし今日の授業は消化試合みたいなもんだ。」
  3. また、無気力な様。例「なんだその消化試合みたいな態度は」

お見合い婚活の世界にも消化見合いが存在します。もう、お分かりかと。

【ほとんど決まりかけの縁談があるのに、もしくは心に決めた人がすでにいる状態でのお断り前提でのお見合い】という意味です。

一気に10本近くものお見合いが成立してしまうと、当然お見合いの日程が1ヶ月以上先になってしまう場合もあります。

そうなるとすでに先にお見合いしている人と交際に入った場合、デートしながらお見合いをこなしていく感じになります。

交際といっても、デート期間中で真剣交際ではないことの方が多いですが、他の人とお見合いをすることで、かえって交際相手の良さが分かったり、新たにいいお相手と出会うかもしれません。

お見合い婚活ではこれはお互い様。二股ではありません。

ですが・・・仮交際ではなく、本交際の段階、もうお2人でお気持ちが決まっている場合。

「ペナルティを支払うのももったいないし、とりあえず会って断ればいいかぁ」くらいの感じ。

これは正直、仕方ない。ありえることなんですね。

過去には、ご本人的には消化見合いした後、同日にすでに交際してた方と成婚退会するつもりが条件部分を詰めていったところまさかの破談になり、消化見合いした方と交際に入り成婚した・・・ということもありました。

その他にも、一方にプロポーズされるまで同時交際されていた方・・・など。

そのくらいのレベルでギリギリまで婚活をすることは悪いことではありません。なにがあるかわからないですし、結婚するための活動ですから。

交際中、お相手に対して気持ちが高まり、お互いに自然と他の方とお見合いをもうしない・したくないというお気持ちになっていけばそれが一番理想的です☆

最悪なのは、それをお見合い相手に言っちゃうことですね。

「私、もう成婚退会するんです・・・♡」

お見合い相手「( ゚д゚)ポカーン」

これはお相手に失礼すぎるし非常識すぎますね。

そんな人とお見合いさせた、ということで結婚相談所にも不信感を持たれてしまいます。

消化見合い自体は、珍しいことではないだけに納得させるのも難しいですし、言われた方はお金も時間も無駄になるので、そりゃあ腹が立ちます。

【ペナルティを払いたくないなら余計なことは言わないで?(笑)】です。

今日もこのブログにお立ち寄りくださりありがとうございました。

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ