youtube 電話 お問い合わせ

アニメ・漫画・ゲーム好き…同じ趣味の人と結婚したい婚活男性は多いので

こんにちは、東京・銀座で25年目の【結婚相談所Bゼルム】婚活アドバイザーの立花です♪

印象アップになるお見合いプロフィールの『趣味』について

結婚相談所のお見合いプロフィールで、男性ウケのいい趣味といえば、まず「料理」(家庭的なイメージ)「散歩」(ほんわかした印象がするのかな?)「映画観賞」などが無難なところ。

男性によっては「旅行」と書いてある趣味を見ると「しょっちゅう旅行に行きたがるのかな・・・=お金がかかる」と感じてしまう人もいるようです。

こちらの過去記事が参考になるかと思います。

参考記事:【お見合いプロフィール】趣味の欄はなんて書くのが好印象か

『趣味:アニメ・漫画・ゲーム』は婚活シーンではどうなのか

Pexels / Pixabay

「本当はアニメや漫画・ゲームが好きだけど、プロフィールの趣味欄に書くとオタクっぽいから書かない方がいいかな?」という婚活女性はいませんか?

そこはあえて隠さず、正直に、

「趣味:アニメ・漫画・ゲーム」

と書いた方が〇!!無難に「料理・旅行・映画観賞」と書くよりも、お見合いの申し込みが増えますし、承諾率もUPします。アニメ・漫画・ゲームが趣味の男性って意外と多い・・・しかもそんな自分の趣味を理解してくれる人や一緒に共通の趣味を楽しめる人を求めていたりするんです。

そんな婚活男性にとって、一番印象がいい女性のお見合いプロフィールは「料理・漫画・アニメ・ゲーム・散歩」なのかもしれません。

アラフォー世代は本来の趣味を隠したがる傾向に

20代の婚活女性はわりと躊躇せず、包み隠さずに、アニメ・漫画・ゲーム好きをオープンにしていたりするんですけど、35歳以上のアラフォー世代は割と隠したがる傾向があります。

なんとなくキラキラしたアラフォー独身女性に、マイナスなイメージかも・・・と思う人が多いようです。でももし、アニメ・漫画・ゲームがお好きな方なら、特に先入観を持たず記載してみてください。

お見合いのお席でも共通の話題で盛り上がりやすいですし、男性から「話の合う女性」という印象を持たれやすいかと思います♪

アラフォー婚活女性も男性のオタク系趣味に偏見を持ちがち!?

男性のプロフィールに「趣味:アニメ・漫画・ゲーム」と書いてあっても「オタク!!」という先入観を持ちやすいのもアラフォー女性が多いように感じます。

人は好きなものに関しては何でもオタクです(笑)美容オタク・筋トレオタク・健康オタクとか色々あるのに、そっち方面だけネガティブなイメージが先行しちゃうのは、多分世代のせいですネ。

アラフォー女性のオタクのイメージっていわゆるアキバ系ファッション(服装に無頓着でズボラなイメージ)で眼鏡で、「電車男」みたいな男性の印象が強いのかもしれません。

なつかしいですね(笑)なんとなくのイメージで敬遠していた男性でも、お見合いチャンスがあれば実際に会ってみてお人柄を知ることも大切です。

今日も最後までお読みくださりありがとうございました!

=====================-

Bゼルム25周年記念で新しいプランを作りました♪
35歳以下の男女は、ゴールドコースと同じサービスを5万円オフで婚活が可能です♪
シニア世代だけじゃなく、20代30代の会員さんもBゼルムはサポートしています。

35歳以下の独身男女にお得な新コースのお知らせ

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり15年。20代~シニア世代まで様々な婚活情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、【今年中に絶対結婚できるTV】講師役としての出演など。2019/4月より、小学館【oggi.jp】で婚活コラム執筆中。メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ