youtube 電話 お問い合わせ

夏のカップリングパーティーの服装~50代男性のご相談

こんにちは、東京・銀座で30年、結婚相談所ブライダルゼルム婚活アドバイザー立花です。

パーティーに出ても、モテないんだよね。いい人が来てても断られてしまうし、なかなか厳しいね・・・

先日、初めてブライダルゼルムのシニア出会いパーティーにご参加いただいた58歳男性のお客様(埼玉県在住・会社員)。それまでカップリングパーティーへの参加経験はあるものの、難しさを感じてしまったご様子でした。

私が、そのお客様にお会いした際に感じたことを、アドバイスをしてみました

夏のカップリングパーティーの服装

〇〇さん、こないだ結構カジュアルな服装されていたでしょ。短パンは、やめたほうがいいと思いました~。

えっ!だって夏だし休日だからいいかって思って・・・やっぱり短パンって、まずいの?

他の男性は、長ズボンに襟付きシャツや、中には暑くてもスーツ姿の方もいらしてたし、服装で差は出ちゃってたと思います~

シニア世代の男性にとって、夏は、服装で印象に差がついてしまう危険な季節です。薄着になるため、ジャケットやスーツを着た時の「ぱりっと感」が出ないので、特に服装に気を遣う必要があります。

もともと、私服のお洒落を楽しむ感覚がない方が多い世代でもあります。「服がないから、スーツを着ているんですよ」なんて男性もいらっしゃるんです。

次は長ズボンで参加するよ。上はTシャツじゃダメ?

もしTシャツを着たいなら、ダボダボサイズやヨレヨレのものではなく、良質でサイズがあったものじゃないとだらしなく見えちゃいますよ~

また、スーツやジャケットの良いところは、体型カバーができる事です。お腹が出ていても目立たないですし、肩幅がしっかりして見えるので、小柄な方でも大きく、きちんとして見えます。

女性の好印象順で行くと、『Tシャツ<襟付きシャツ<ジャケット着用<スーツ』になります。良い印象を持ってもらえる可能性が高い服装ほど、ご本人にとっては暑苦しくなるイメージです。

靴は?スニーカーはだめ?

レザー素材のきれいめのスニーカーなら良いと思います。真剣な出会いを探していないと思われる服装は避けたいですよね?

うん。真面目に探してます。そうだよね。少ししか話さないんだし、第一印象大事だよね・・・

特に、〇〇さん、話し方がけっこうフランクでくだけた話し方をするので、服装もカジュアルだと『チャラい人・軽い人』に見られて、女性に余計に警戒されてしまいそうです~。話し方も大事ですよ~

それあるわ~・・・遊び人だと思われちゃうみたい。丁寧に話すように意識してみます。

◆再びパーティーへ参加してみたら・・・

先日のご相談をふまえて、再度ご参加してみたら、

カップルになれました!服装でこんなに変わるんだね~1,2着出かけた時用の私服を買おうと思ったよ。ありがとうございます!

せっかくご参加されるんですから、簡単に変えていける所は柔軟にできると、良い結果になりやすいですよ~!(素直でいい人だなぁ~)

第一印象を変えただけで、お人柄を知ってもらえるチャンスを持てるようになります。「次はどう進めたらいい?」「連絡のペースは?」とかなり前向きなご様子でした。

パーティーでの出会いは、結婚相談所のお見合いサービスと違い、私共もアドバイスしにくい立場でもあるので、何かお悩みがございましたら、このような形でお問合せいただけると、良い方向に進みやすいです。

関連記事:【婚活必勝法】真夏のお見合い対策~お見合い場所・服装など

立花 えりこ(ブライダルゼルムアドバイザー)

㈱Bゼルム代表取締役。業界最年少で婚活アドバイザーとなり17年。シニア世代の婚活を中心に様々な情報を本ブログにて発信中。昨今はシニア婚活有識者として、様々なメディアでも話題。『現代ビジネス』田原総一朗氏との誌上対談、女流作家中村うさぎ氏との対談のほか、女性紙でのコラム執筆など、メディア取材履歴はこちら

プロフィールページ