youtube 電話 お問い合わせ

ご成婚退会50代カップルがご来訪~自粛生活中の交際や今後の予定について

こんにちは、東京・銀座で28年目、結婚相談所Bゼルム婚活アドバイザー池三津です。

前回のブログでご紹介させていただいた58歳男性会員様が、お相手女性とご一緒に、ブライダルゼルム銀座サロンへご挨拶へお越しいただきました。その時お話しをさせて頂いた内容の一部をご紹介させて頂きます。

こちらに登場したお二人です。:「50代女性必見 3高の58歳男性(I様)が結婚相手に求めたものは『対応力』

50代カップルの外出自粛中のご交際

池三津:本日は有難うございます。改めまして、ご成婚退会おめでとうございます。お二人は、今年の2月の始めにお見合いをされて、交際中に緊急事態宣言が出て外出自粛となってしまいました。自粛生活の中での交際は、お互いどのような気持ちだったのでしょうか?また、どのような交際をしていたのかお聞かせ頂けますでしょうか。

男性会員(以下I様):2月中は、ずっと外出デートをしておりましたので、出かけられないという状況の中で、どんなデートをしたら良いか少し戸惑いました。ただ、私達はもともと毎日連絡できる関係でしたので、会えないことで気持ちが離れてしまうということは感じませんでした。自粛期間が解除された後は、すぐにドライブデートに行きました。

お相手女性(以下Y様):私も同じです。彼の仕事は出張が多いのですが、彼がテレワークに切り替わってから、色んな時間帯に連絡をいただくことがとても新鮮でした。

担当婚活アドバイザーがお相手女性様と初対面

池三津:Y様について、I様から色々と交際状況のご報告は頂いておりました。今日初めてY様とお目にかかることができましたが、プロフィールより実際の雰囲気のほうが、控え目で落ち着いた印象を受けます。一番はお写真よりお若く感じたことです。会員様にはよく伝えていることなのですが、実際お会いしてみてプラスに感じることがあるということが、また更に私自身、再認識させて頂きました。有難うございます。

I様:彼女は童顔なんですよね。少し天然なところもありますが…(笑)

池三津:童顔も天然も可愛らしいじゃないですか。I様もそこが気に入っているところでもあるように思えますよ(笑)これから、具体的に何か決まっていることはあるのでしょうか?

I様:既に済ませたのは、彼女の両親のお家へご挨拶へ行ってきました。とても緊張しました。あとお子さんお一人だけお会いしました。そして、私の母へ二人で報告へ行きました。まだ自粛期間が解除されたばかりなので、今後のことは具体的には何も決まっておりませんが、ゆっくりと決めていければ良いかなと考えおります。

シニア世代は婚約指輪や結婚指輪は人それぞれ

その後、I様からお電話頂き、婚約指輪の相談を受けました。ブライダルゼルムでは、ご成婚退会後のサポートも充実しており、婚約指輪・結婚指輪についてのご相談もお受けしております。有名ブランドよりもダイヤモンドのグレードが良く、お手頃な価格で一点ものを鑑定書付きでご提供することが出来ます。

結婚指輪だけ欲しいという方や、シニア世代のカップルの場合は大々的な結婚式や披露宴を挙げる方よりも、フォトウェディングや新婚旅行を兼ねて挙式だけ、というカップルもいらっしゃいます。

ご希望に合わせて、様々なプランをご提案することができますので、ご成婚退会後も是非一度ご相談ください。お待ちしております。

池三津 秀旗(ブライダルゼルムアドバイザー)

婚活アドバイザー歴17年目。女性アドバイザーが多く占める結婚相談所業界において、男性目線でのサポートができる貴重な存在。団塊ジュニア世代に生まれたこともあり、数多くのシニア世 代の方へのサポート実績あり。ねるとんパーティ時代を経て、自らも3,000 回以上のパーティ司会を努める。

プロフィールページ